裸足の夢(맨발의 꿈)

裸足のゲンではありません。まったく関係ない。
…のに、広島が最後の舞台とはすごい偶然だぜ!

以下Twitter

맨발의 꿈(裸足の夢)まさか広島が夢の地として活躍するとは!(リベリーノカップが最終舞台)なにげにすごい韓日合作だし。とにかく東ディモル万歳!万々歳!(とまでかいてあれだが、史実を調べないで観ればめちゃめちゃ楽しめる映画です。みんなググらないべし!これはなく日本公開しろよ!

「東ティモルの韓国人ヒディンク」って詐欺だろうと途中まで思ってましたが制作者の思うツボでした。まさか本当に広島に行っちゃうとは。しかしこれ史実の競技結果がわかってると超つまんない映画になるのでなんとしてもぐぐるのをやめるべきである

そのために説明がはぶかれて韓国人ヒディンクとしか書かず広島のことは伏せていたんだと思うが憎いことするなぁ。まあ観ない可能性高かったので危なかったが結果オーライ。

日本人向けに書くとネタバレになっちゃうからきわどいところではあるけど、日本人の助力者がすごく良いキャラだし子供達かわいいし、はやく日本公開すべきだ!個人的にはキム氏漂流記(彼と私の漂流日記)の続編として楽しめた。こういう話につきものの鼻につく感覚もかなり中和できてたし。ブラボー!

詐欺行為の是非についてぼかしてあったように、結末もうまくぼかして感動的に仕上げるんでしょ。とたかをくくっていたのだがこれはこれは…勝負ごとに限らずに、何事も決着をつけることに意味があるんでしょうか。ガハハ、これ本当に美談だったの?と美化の目的を懸念してたが最後一本取られちゃった。

うーん、グローバル化がいやだって人には楽しめないたぐいのいつもの話だろうと思ったが、あまりにも子供達がかわゆすすぎる…ということはこのへんにしといて、二時間後にターミナルへ移動かよ。日本いくよりよっぽどたいへんな日程だぞこりゃ…

以上Twitter。まとめる時間がなくて申し訳ない。

まあこれだけ日本人が参加してれば日本公開なんてすでに確定でしょ!!!
[PR]
by notki | 2010-06-28 05:21
<< エンター・ザ・ボイド さよなら中央シネマ >>